リゼラ


lizeraは心とからだのリラックスをとどけます
by lizera
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Lizera公式HP
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
巻き爪の治療が自分で自宅..
from 最新お得情報
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:読書 ( 2 ) タグの人気記事


読書の秋

本との出会い
なんとなく涼しくなって、夜も長くて秋らしくなってきました。
リゼラの私設図書館もたくさんの方々にご利用していただいて
館長?もとても嬉しいです。
人生の中で出会える本はほんの(ダジャレ)ひとにぎりです。
みなさんはどんな手段で本と出会うのでしょう。
書店で本の裏に書いてある(この部分はなんというのでしょう。また誰が
書いているのでしょう)文章をひたすら読んでピピッ!ときたりして。
書店にある人気ランキングや店長おすすめなどなどを参考にしているかもしれませんね。
雑誌の中で紹介されているものもあります。読みいっちゃいますよね。でもそういうのは
新刊が多いのですぐには手をださないかも。
先日立ち読みしている時、特集で有名人(芸能界や作家さんやアーチスト他)の好きな本
を3冊くらいずつ紹介しているのがあって、おもしろかったです。
リゼラ図書館?館まではいかないので図書棚の本は私の独断と偏見で好きなものをおいて
おりますので、お気軽に聞いてください。
ちなみに私の本お読み方は気に入ったらとにかくその作家さんをできるだけ読みます。
そんな中食わず嫌いもあるといったら、お客様のMSさんが何冊か貸してくださいました。
とてもはまっています。ありがとうございます。奥の深い本です。
人との出会いは本の数より多い中で出会えたのでもっともっと感動的かも。
明日は誰に会えるかな。         
           フラフープしながらでも読書できます。棚長ことSMでした。a0219203_19839100.jpg
[PR]

by lizera | 2011-10-13 19:10

夏休みに読書

ファントム・ピークス

北林一光(きたばやし いっこう)

今までにあまり出会わなかつた本です。
サスペンス好きの私ですが、なかなかおもしろかったです。
松本清張賞の最終候補だったそうです。(その時の受賞者も
気になる。2005年)その後次の作品を執筆中に癌で亡く
なったので、この本は遺作ですね。

自然と人間の関わり合い、パニックの描写はすごいです
映画を見ているみたい。

それぞれの登場人物の設定も良かったです。

以前に読んだ(邂逅の森)に雰囲気が似ているかも
それにしても次回作品はないのですね。残念です。
[PR]

by lizera | 2011-08-04 16:25